レンタルリースの価格も比較してAEDを選ぶ

色々な物がレンタル出来る時代です。医療機器に関してもレンタルリースのシステムがありますし、その一つにAEDがあげられます。心肺蘇生のための医療機器で、様々な所で設置されていますし見たことが無いという方の方が少ないのではないでしょうか。一般的に学校など公共の設備の所には必ず設置されていますし、商業施設や工場、また最近では一般のマンションにも設置されるようになりました。

これから導入を考えているという事であれば、価格も気になる所ですがAED本体の価格よりもメンテナンス費用も込みになっているレンタルリースの価格を調べる事もお勧めです。もちろん購入してメンテナンスなどは個別で依頼するということも可能です。費用としてはその方が削減できるかもしれませんが、メンテナンスを怠ってしまいますと大変なことになりますし、その点任せっぱなしで良いという事を考えるとAEDはレンタルリースの方がメリットがあるかもしれません。様々な会社でAEDのレンタルリースを行っていますし、どこまでメンテナンスをしてもらえるのか、消耗部品も込みの価格なのかというのもありますので、出来るだけ条件を揃えて調べてみると良いでしょう。

また見積もりは数社で出してもらい、その中でニーズに一番合っている所に決めるのがお勧めです。価格ももちろん重視したい所ですが、それだけではなくサービス内容も詳しくチェックをしてニーズに合っている所を決めましょう。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*